新着情報

お知らせ・つうしん・活動報告から新着情報を表示しています

団体概要

NPO法人 脳外傷友の会高知 青い空

脳外傷友の会高知 青い空

 病気や事故などで脳に損傷を受け、その後遺症として高次脳機能障害をもつ当事者と家族の会です。
 高次脳機能障害についての正しい知識や情報を提供し、社会参加を促進するための事業を行うことで、当事者の日中活動の場を確保し、当事者・家族が安心して生活できる環境を整えるための活動を行っていきます。

就労継続支援B型事業所 青い空

 高次脳機能障害を有する方を対象に、浄水器カートリッジやガスメーターの分解、キャンドル作成、レザークラフトなどの作業を行っています。

一日の流れ

 9:00 送迎
 9:40 バイタルチェック
10:00 午前中作業および活動
12:00~13:00 休憩
13:00 午後の作業および活動
14:30~14:45 休憩
14:45 作業および活動再開
15:50 片付け・掃除
16:00 送迎

  • 高次脳機能障害相談所 青い空

     事故や脳卒中などで脳を損傷したことにより記憶・注意・思考・行為・学習・言語など、高次の知的な機能に障害が起きた状態のことを「高次脳機能障害」と言います。
     私たちはこのような症状でお悩みの方の相談に応じ、助言、指導、その他の支援を致します。

職員紹介

スタッフのご紹介です

staff-t-face1.jpg

片岡 保憲

理事長/理学療法士/相談支援専門員
急性期・回復期病院で11年間、理学療法士として勤務。その後4年間、老人保健施設での勤務を経て「NPO法人 脳外傷友の会高知 青い空」の理事長に就任。
staff-t-face2.jpg

岡村 忠弘

作業療法士/相談支援専門員
救急病院で8年間、作業療法士として勤務。その後4年間、作業療法士養成校で教員として勤務。
staff-t-face3.jpg

福岡 知之

作業療法士/相談支援専門員/介護福祉士
介護福祉士免許を取得後、リハビリテーションの世界に興味を持ち作業療法士免許を取得。
staff-t-face5.jpg

小野山 尚誉

職業指導員
郵便局で10年間、郵政事業に従事。その後、重機メーカー営業職等を経て現在に至る。
staff-t-face4.jpg

片岡 治貞

管理者
2005年、当事者・家族の会として当法人の設立に関わり、任意での小規模作業所を開設。